TOP > INFA国際パスポート
本校はヨーロッパに本部があり法人格を持つ、エステティック教育国際機関である、国際エステティック連盟(INFA)公認の教育機関です。本校が規定するカリキュラムを修了すると「INFA国際パスポート」の受験資格を取得することが出来ます。この国際試験の合格者は国際的に認められた国際エステティック連
盟が認めたエステティシャンとして本部のコンピュータに世界連番登録され、国際パスポートが授与されます。また85点以上の成績が認められると「ゴールドマスター」が授与されます。さらにプラチナマスターを講師資格とし、講師の質の向上とエステティシャンとしての地位の確立に努めています。

INFA国際エステティック連盟認
定国際パスポート(ライセンス)
ゴールドマスター
プラチナマスター


AMCにて規定のカリキュラムを修了後、修了試験の合格が必要になり卒業となります。
その後、国際試験を受験でき合格したのちにINFAのl国際ライセンスを取得できます。


国際エステティック連盟(INFA:International Fedetation of Aestheticians)はその名前が示すとおり、エステティシャンの為の国際連盟です。パスポート取得者はすなわちINFAの一員として認められたことになります。パスポートの取得はゴールではなくINFA所属のエステティシャンとしての活動のスタートなのです。

現在、急成長を続ける日本のエステティック産業ですが、その質(サービス内容や技術、環境等)は必ずともお客様に満足していただけるレベルにあるとは言えません。エステティシャンは業界全体の質の向上を図ると共に、自らの地位向上を考えなければなりません。

INFA:エステティシャンの国際連盟はそのための組織であり、世界中のエステティシャンに活動への参加を呼びかけているのです。そのためにはまず学び、そして自らの技術を証明しなければなりません。

平成17年度国際試験が福岡市の学校法人山本学園国際エステティック専門学校において3日間実施されました。国際試験は試験官がベルギーの本部から来日します。九州管轄での試験は九州一円、関東地区からも受験者があり、100%の合格率で、内ゴールドマスター獲得者が約半数という高成績を納めました。
INFA国際試験データ
INFA国際試験実施/ 2005年5月23・24・25日(3日間)
九州地区受験会場/ 学校法人山本学園国際エステティック専門学校
受験者数/ 35名
合格率/ 100%(内ゴールドマスター28名)
-------------------------------------------------------------------
INFA国際試験実施/ 2005年5月23・24・25日(3日間)
九州地区受験会場/ 学校法人山本学園国際エステティック専門学校
受験者数/ 35名
合格率/ 100%(内ゴールドマスター28名)